北朝鮮に2年間拘束…韓国系カナダ人牧師が帰国(2017/08/13 19:00)

 北朝鮮で体制の転覆を図ったとして2年間拘束されていた韓国系カナダ人の牧師、ヒョンス・リム氏が12日、カナダに帰国しました。

 トロントの空港にしっかりとした足取りで降り立ったリム氏は、出迎えた家族を抱きしめて再会を喜びました。会見を開いたリム氏の家族は、6月に北朝鮮の刑務所から釈放されたアメリカ人学生が帰国数日後に死亡したのを受けて、リム氏の帰国の緊急性が増したと語り、カナダ政府が非常によくやってくれたと評価しました。リム氏は帰国の際、在日米軍の横田基地を経由していて、ANNのカメラがリム氏とみられる男性の姿を捉えていました。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集