アメリカで皆既日食を観測 99年ぶりに大陸横断(2017/08/22 05:53)

 アメリカの西海岸から東海岸までの広い地域で、太陽が月に完全に隠れる皆既日食が見られました。アメリカを横断して観測できるのは99年ぶりのことです。

 最も早く観測されたオレゴン州では、日本時間の22日午前2時すぎから約2分間、皆既日食が続きました。州全体に約100万人が押し寄せたとみられます。日食はこの後、東に移動しました。
 子ども:「すごい!!太陽が欠けているのがかっこいい!」
 ニューヨークでも、最大で太陽の7割程度が欠ける部分日食が見られました。アメリカ全体では、2億人以上が観測するという予想もあります。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集