大型ハリケーン「イルマ」 週末にフロリダ州上陸か(2017/09/08 11:51)

 カリブ海を北西に進んでいる大型ハリケーン「イルマ」の影響で、これまでに10人が死亡しました。週末にはアメリカの南部に上陸する見通しで、警戒が強まっています。

 ハリケーン「イルマ」の勢力は5段階で最も強い「カテゴリー5」に発達し、カリブ海を北西に進んでいます。カリブ海諸国では強風や高波による被害が相次いでいて、人口約9万人の島国、アンティグア・バーブーダでは島の9割が被害を受けたということです。また、フランス領のサンマルタン島では4人が死亡するなど、CNNはこれまでに10人が死亡したと伝えています。今週末にも上陸すると予想されるアメリカ南部のフロリダ州では避難命令が出されるなど、最大級の警戒態勢が敷かれています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集