北朝鮮「建国記念日」 ミサイル発射など各国警戒(2017/09/09 00:05)

 北朝鮮は9日、69回目の建国記念日を迎えました。この日に合わせてICBM(大陸間弾道ミサイル)などの発射を強行する可能性があり、各国は警戒を強めています。

 北朝鮮は「ICBMに搭載する水爆実験」と称した6回目の核実験が成功したとして、9日の建国記念日を前に各地で盛大な祝賀行事を行いました。金正恩委員長は「太平洋を目標として弾道ミサイルの発射訓練を多く実施すべきだ」と述べていて、先月29日に日本上空を通過した「火星12」に続く太平洋へのミサイル発射を指示していました。韓国政府は、9日にも北朝鮮が正常角度で北太平洋上にICBMを発射する可能性があるとみていて、軍などが監視態勢を強化して警戒を続けています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集