NYダウ大幅↑北朝鮮への追加制裁修正案などを好感(2017/09/12 08:46)

 11日のニューヨーク株式市場は国連での北朝鮮への追加制裁を巡り、アメリカが修正案を提示したことなどを好感し、大幅な株高となりました。

 11日のニューヨークのダウ平均株価は一時、先週末に比べて270ドルほど値上がりしました。北朝鮮が週末、当初に懸念されたミサイル発射などを行わなかったことから米朝衝突のリスクが遠のいたという見方が広がり、積極的な株の買いにつながりました。ただ、マーケットからは、国連安保理で採択を目指す制裁決議に北朝鮮がどのような反応を示すか見極めたいという声も上がっています。終値は2万2057ドル37セントと、先週末に比べて259ドル58セントの値上がりとなりました。ダウ平均株価が終値で2万2000ドルを回復したのは約1カ月ぶりとなります。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集