原油輸出制限も 北朝鮮の制裁に中国・ロシアも賛成(2017/09/12 10:30)

 北朝鮮の核実験を受けて国連の安全保障理事会は、北朝鮮に対する原油の輸出制限などを盛り込んだ追加制裁を全会一致で採択しました。

 ヘイリー米国連大使:「きょうの決議は、これまで北朝鮮に対して突き付けたもののなかで(北朝鮮にとって)最も深い傷になるような制裁のうえに作られた」
 採決の直前まで非公式会合が行われるなど、調整は最後まで行われ、当初、制裁に慎重だった中国やロシアも賛成に回って全会一致での採択となりました。新たな制裁には北朝鮮への原油の輸出に上限を設けるほか、貴重な外貨収入源となる繊維製品の輸入禁止や労働者の受け入れ禁止などが盛り込まれました。ただ、アメリカが目指していた原油の全面禁輸や金正恩委員長の資産凍結などは見送られました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集