ノーベル文学賞イシグロさんに単独インタビュー(2017/10/06 05:50)

 ノーベル文学賞受賞が決まった日系イギリス人のカズオ・イシグロさん(62)がANNの単独インタビューに応じました。日本との関わりや日本への感謝の気持ちを語っています。

 インタビューのなかでイシグロさんはまず、自身の作品に日本の映画が強く影響していると話しました。
 カズオ・イシグロさん:「世界中の映画が好きですが、特に日本の1950年代の映画、戦後の映画が私が若い時から今に至るまでたくさんの影響を受けた映画です。小説を書き始めたころは小津安二郎さんに大きく影響されました。イギリスから見る日本のイメージは劇的に変わったと思います。私の10代のころとは違って、日本はものすごい文化的な存在になっています。人々は日本を経済的なパワーよりも文化的存在として意識しているのでは」
 また、イシグロさんは両親が日本人であることから、自分のルーツは日本にあるとして、その強い思いを語りました。
 カズオ・イシグロさん:「日本社会全体に感謝しています。日本はいつも私に違う世界観を与えてくれたからです。私自身のなかに日本人である部分がなければ、この世界観はあり得ませんでした。日本にとても感謝しています。私の日本人のルーツを誇りに思っています」

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集