「首都ラッカ」奪還目前 イスラム国側、遷都の情報(2017/10/09 15:03)

 過激派組織「イスラム国」が首都と呼んでいるシリア北部のラッカで奪還作戦を進めるシリア民主軍は「数日以内に制圧を宣言できる」との見通しを示しました。

 アメリカ軍が支援するクルド人主体の部隊「シリア民主軍」は8日に声明を出し、「すでにラッカ全体の85%を制圧した」としたうえで、「今後、数日以内にラッカ制圧を宣言できる」と主張しました。「イスラム国」が首都と呼んでいるラッカでは、数百人規模の戦闘員が取り残された市民を盾に抵抗を続けていますが、6月から本格化した奪還作戦は最終局面を迎えています。ただ、一方で、「イスラム国」側はすでに、首都機能をラッカからシリア東部の都市デリゾールに移したとの情報もあります。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集