夜空を焦がす大爆発 2つのGSに引火 7人死亡の惨事(2017/10/09 17:37)

 暗闇を真っ赤に染める巨大な炎。西アフリカ・ガーナの首都アクラにあるガソリンスタンドで7日、大規模な爆発が発生した。
 爆発を目撃した人:「皆、走って逃げたよ。夢中で逃げたんだ。僕も逃げたけど、その時に足をけがしたんだ」
 この爆発で少なくとも7人が死亡、132人がけがをしているという。実はアクラでは2年前にもガソリンスタンドが爆発し、150人以上が死亡する大惨事が起きていた。現地メディアによると、この時は大雨で冠水した道路にガソリンが漏れ出し、そこに引火。多くの人がガソリンスタンドで雨宿りしていたため、被害が広がったという。今回の爆発について詳しい原因は分かっていないが、2年前と同様にこの日も雨。現地のメディアによると、ガソリンスタンドの近くでタンクローリーから出火し、爆発。その後、通りを挟んだ別のガソリンスタンドにも引火し、数千人の市民が避難する騒ぎとなったという。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集