いつもと違う“大逆流” 自然が生み出す幾何学模様(2017/10/09 17:40)

 この時期、中国の大河で起きる大逆流に異変が起きていた。違う方向から押し寄せ、激しくぶつかる2つの波。7日朝、中国・浙江省の銭塘江で名物の大逆流が発生した。海から押し寄せた潮が河口から上流に向かって逆流していくこの現象。ここでは一年を通して見られるが、月や太陽の引力によって起きるとされていて、中秋の名月のころ、最も大きくなるという。だが、いつもと違うのがこちら。ぶつかり合った波が幾何学的な模様を描くこの光景だ。今回のように交差するのは珍しい現象で、波がそのまま勢いよく堤防を越えていく様子を数千人の観光客が見守っていた。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集