ノーベル経済学賞にリチャード・セイラー教授(2017/10/10 05:56)

 今年のノーベル経済学賞は、アメリカ・シカゴ大学のリチャード・セイラー教授に授与されることが決まりました。

 セイラー教授は、心理学と経済学を融合した「行動経済学」への貢献を評価されました。スウェーデンの王立科学アカデミーは、授賞理由として「自制心を欠いたり、合理的な行動を必ずしも取れないなどといった人間的な特性が個人の経済的な決定や市場の結果にどのように影響を及ぼすかを示した」と評価しています。決定後、セイラー教授は「経済の主体は人間であり、経済モデルはそれを前提としなければならないことが私の研究で認識されることが最も重要だ」とコメントしました。また、セイラー教授は、賞金の使い道について「可能な限り非合理的に使う」とユーモアたっぷりに答えました。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集