香港の国際空港で荷積み中に出火 作業員1人けが(2017/10/11 07:07)

 香港の空港で航空機に貨物を積み込む作業をしていた際に出火し、1人がけがをしました。

 AP通信によりますと、香港の国際空港で10日、アメリカン航空の機体に貨物を積み込んでいた際に積み込み装置から出火しました。この火災の影響で作業員1人がけがをしたということです。火災が起きた際には搭乗手続きは開始されておらず、機内には乗客や乗務員はいませんでした。この機体は香港からロサンゼルスへと飛行する予定でしたが、欠航となりました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集