スー・チー国家顧問 ロヒンギャ解決の新組織設立へ(2017/10/13 16:19)

 ミャンマーのイスラム教徒「ロヒンギャ」が難民となっている問題で、アウン・サン・スー・チー国家顧問は問題解決のため、自身をトップとする新組織を立ち上げることを発表しました。

 スー・チー氏は12日夜、テレビ演説を行い、組織の新設について発表しました。新組織のトップにはスー・チー氏自身が就き、来週立ち上げる予定で、バングラデシュで難民となっているロヒンギャの受け入れや人道支援などにあたるとしています。8月に起きたミャンマーの治安部隊とロヒンギャの武装勢力の衝突以来、バングラデシュに逃れた難民は現地メディアによりますと、50万人に上るということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集