また自分の発言忘れた?でも「金委員長と友人に」(2017/11/12 11:55)

 アジア歴訪中のトランプ大統領は、ツイッターに北朝鮮の金正恩委員長に対して「友人になれるよう一生懸命やってみる」と投稿し、対話の可能性を示唆しました。

 トランプ大統領はツイッターで、「金正恩委員長はなぜ私を『年寄り』と呼んで侮辱するのか。私は決して、彼を『背が低くて太っている』と言ったことはない。彼の友人になれるよう私は一生懸命やってみる。そして、それはいつかたぶん実現するだろう」と投稿しました。これまで、トランプ大統領は金委員長について「小さなロケットマン」などと揶揄(やゆ)する表現を使い、圧力を強調していましたが、今回は友好的な表現で対話をほのめかしました。また、トランプ大統領は中国について「習主席は北朝鮮を非核化したいと言った。進展が見られている」と投稿して期待を表明しています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2017

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集