300人超が死亡 イランとイラクの国境付近で地震(2017/11/13 19:07)

 イランとイラクの国境付近で地震が発生し、300人以上が死亡しました。

 アメリカの地質調査所によりますと、12日午後9時18分ごろ、イランとイラクの国境付近を震源とするマグニチュード7.3の地震がありました。震源の深さは約23キロと推定されています。現地メディアなどによりますと、この地震によって少なくとも336人以上が死亡し、4000人以上が負傷しているということです。現地では今も余震が続いていて、数千人の住民が通りや公園などの屋外に避難しているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集