米大統領「米が対処する」 北朝鮮ミサイル発射受け(2017/11/29 07:20)

 アメリカのトランプ大統領は「アメリカが対処する」という声明を出しました。

 トランプ大統領:「北朝鮮からミサイルが発射された。我々が対処する状況だ」
 トランプ大統領は具体的にどのような行動を取るかについては明らかにしませんでした。同席したマティス国防長官は「北朝鮮のこれまでのどのミサイルよりも高く飛んだ。世界とアメリカを危険にさらすものだ」と述べました。アメリカの専門家は、飛行時間と高さから最大飛距離は1万3000キロ以上で、首都ワシントンに届く能力があると分析しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集