韓国・釣り船衝突 2人の遺体見つかり死者15人に(2017/12/05 19:18)

 韓国西部の海上で給油船と釣り船が衝突した事故で行方不明になっていた2人が遺体で見つかり、死者は15人となりました。

 韓国西部の仁川(インチョン)沖で3日に起きた22人が乗った釣り船が給油船と衝突して転覆した事故では、これまでに13人の死亡が確認されていました。仁川海洋警察署は5日になって行方不明だった残る2人を発見し、死亡を確認したということです。これで亡くなったのは15人となりました。一方、連合ニュースによりますと、警察は給油船の船長らが漁船に気付きながらも減速や進路変更といった措置を取らなかったなどとして、業務上過失致死傷などの容疑で逮捕状を請求しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集