【報ステ】『核兵器廃絶決議』採択も賛成は減少(2017/12/05 23:30)

 核兵器廃絶決議が4日、国連で採択された。唯一の被爆国として日本が主導して24年連続で提出してきた決議で、アメリカなど156カ国が賛成した。しかし、賛成は去年より11カ国減り、棄権が8カ国増えた。日本が7月の『核兵器禁止条約』に参加しなかったことなどが原因とみられている。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集