プーチン大統領 来年のロシア大統領選に出馬を表明(2017/12/07 05:55)

 ロシアのプーチン大統領は来年の大統領選に出馬する考えを表明しました。

 プーチン大統領:「応援ありがとう。私は大統領選に出馬します」
 プーチン大統領は、クリミア半島の一方的な併合など「強いロシア」を掲げる政策により約8割の支持率を維持していて、再選が確実視されています。大統領の任期は6年で、再選されれば2024年までロシアのトップを務めることになります。一方、ロシア代表チームの出場が禁止された来年の平昌(ピョンチャン)オリンピックについては、ロシアの選手が「個人の資格で参加することは妨げない」という考えを示しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集