有名女優ら300人超が黒いドレスで“セクハラ”抗議(2018/01/08 18:47)

 女優たちは黒いドレスで抗議の意思を示しました。

 今年の映画賞レースの行方を占うゴールデングローブ賞の授賞式が8日、アメリカ・ビバリーヒルズで開かれました。毎年、人気女優が派手な衣装で登場する晴れの舞台ですが、今年はアンジェリーナ・ジョリーさんなど、女優や映画関係者300人以上が黒いドレスや衣装を着て出席しました。アメリカ映画界で相次いで発覚したセクハラ問題を受け、被害者への連帯や抗議の意思を表すためだということです。俳優らが再発防止のための制度作りの必要性を訴える場面もありました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集