平昌会場でノロ蔓延 既に86人 選手の感染心配(2018/02/08 18:45)

 9日から始まる平昌(ピョンチャン)オリンピックの会場で、ノロウイルスが大流行です。

 韓国の保健省は7日、オリンピックの警備員58人、警察官12人、そして記者4人を含む合わせて86人がノロウイルスに感染したと発表しました。関連施設には急きょ、消毒液が配置されたほか、ドアノブをこまめに拭くなど衛生管理を徹底する方針です。選手への感染は確認されていません。玄松月(ヒョン・ソンウォル)団長率いる芸術団の韓国初公演は、8日午後8時からオリンピック会場の近くで行われます。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集