タイで児童ポルノ画像“作成・所持” 日本人を逮捕(2018/02/09 08:02)

 タイで児童ポルノ画像を作成・所持したなどの疑いで日本人の男が逮捕されました。

 タイ警察によりますと、バンコク在住で不動産会社に勤務する小川友宏容疑者(43)は、自宅のパソコンなどに未成年の男児の裸が写った画像や動画などを大量に所持したり他人に送ったりした疑いが持たれています。動画や画像のデータは人数や枚数などが多すぎて確認に時間がかかるということです。小川容疑者は去年、神奈川県警が摘発した170人近くの男の子が被害を受けたとされる児童ポルノ事件のメンバーと画像のやり取りをしていた疑いが持たれていて、神奈川県警からの情報をもとに逮捕されました。小川容疑者は黙秘しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集