金正恩委員長の妹ら韓国入り あす文大統領と会談へ(2018/02/09 11:49)

 平昌(ピョンチャン)オリンピックに合わせ、北朝鮮の金正恩委員長の妹の金与正(キム・ヨジョン)氏らが9日に韓国入りします。10日には韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との昼食会も予定されています。

 与正氏ら北朝鮮の高官代表団は専用機で平壌を出発し、9日午後に韓国の仁川(インチョン)空港に到着します。正恩氏の公式専用機でオオタカを意味する「チャムメ」を利用するという見方もあります。韓国は趙明均(チョ・ミョンギュン)統一相らが出迎えます。金日成主席の直系親族の韓国訪問は初めてで、一行は平昌オリンピックの開会式に参加します。また、韓国メディアは、文大統領が10日に与正氏らと昼食会を韓国大統領府で開くと伝えています。与正氏が正恩氏のメッセージを伝え、オリンピック終了後のさらなる南北関係改善について話し合う可能性もあります。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集