頭からつま先まで! 全身泥だらけのカーニバル(2018/02/12 19:20)

 ブラジルで行われたカーニバルにはきらびやかな衣装は必要ありません。

 ブラジルの海岸沿いの町、パラチーで行われたこのカーニバルでは、参加者全員が頭からつま先まで全身、泥だらけで踊ったり歌ったり思い思いに大騒ぎします。地元の漁師が蚊から身を守るために体中に泥を塗っているのを見た観光客がまねをしたのが始まりといわれていて、30年間以上、続けられています。
 参加者:「気持ち悪いんだけど、そのうち良い感じになってくるの。柔らかくて」「ここの泥は“癒やし”なの。この泥で癒やされるのよ」
 最近では3000人以上の観光客が訪れ、海外からの参加者も増え続けているということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集