【報ステ】衣装なし?ブラジルで泥だらけカーニバル(2018/02/12 23:30)

 ブラジルの海岸沿いの町パラチーで、衣装なしでも楽しめるカーニバルが行われた。参加者全員が頭からつま先まで全身、泥だらけになってビーチで大騒ぎする祭りで、30年以上続く伝統行事。地元の漁師が、蚊から身を守るために体中に泥を塗っているのを見た観光客がまねをしたのが始まりといわれている。最近では3000人以上の観光客が訪れ、海外からの参加者も増え続けているという。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集