韓国特使が米に到着 トランプ氏と9日に面会予定(2018/03/09 05:56)

 北朝鮮を訪れた韓国の特使が金正恩委員長との会談内容を説明するためアメリカに到着し、ホワイトハウスに直行しました。

 韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)国家安保室長と徐薫(ソ・フン)国家情報院長は8日、ワシントンに到着してホワイトハウスを訪れました。まず、マクマスター安保補佐官と会談したとみられます。トランプ大統領とは9日に面会する予定です。韓国政府関係者は金委員長との会談内容について、すでに電話でトランプ政権に報告した以上の最高機密にあたる内容を伝えると示唆しています。韓国メディアの一部は、金委員長がアメリカに届く大陸間弾道ミサイルの開発中止の意向を示したことなどを伝え、米朝首脳会談の実現を提案すると報じています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集