米大統領が“鉄鋼関税”に署名 日本は除外されず(2018/03/09 08:00)

 アメリカのトランプ大統領は、輸入する鉄鋼やアルミニウムに高い関税を課す措置を指示しました。カナダとメキシコは対象から外し、日本などは今後、交渉に応じるとしました。

 トランプ米大統領:「きょう、私は輸入される鉄鋼とアルミに関税を課し、米国の安全保障を守る」
 トランプ大統領は、ホワイトハウスに鉄鋼関係の労働者を招いて輸入する鉄鋼に25%、アルミニウムに10%の関税を課すと発表しました。15日後から適用されるとしています。カナダとメキシコはNAFTA(北米自由貿易協定)の再交渉中のため、適用除外としました。日本などは除外せず、今後、交渉に応じるとしました。交渉になった場合には、代わりに市場開放や防衛費負担の拡大などを要求される可能性があります。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集