貿易戦争「米中と世界に惨事」 中国が米政権を牽制(2018/03/12 00:04)

 北京で開かれている全国人民代表大会に合わせて中国の商務相が会見し、アメリカとの貿易戦争は「米中両国と世界に惨事をもたらす」とトランプ政権を牽制(けんせい)しました。

 鐘山中国商務相:「貿易戦争に勝者はいない。米中両国と世界に惨事をもたらすだけだ」
 中国の商務相は、さらに「我々はあらゆる挑戦に対応可能で、断固として国家と人民の利益を守る」と述べ、報復措置に踏み切る可能性を示唆しました。その一方で「協力して相違を解消したい」とも述べ、引き続き交渉を続けていく考えも示しました。トランプ大統領は、鉄鋼とアルミニウムの輸入に高い関税をかける方針を表明する一方で、一部の同盟国に対しては除外する考えを示していて、中国やEU(ヨーロッパ連合)などは強く反発しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集