米朝会談は「最高の取引に」 トランプ氏が期待示す(2018/03/11 17:42)

 アメリカのトランプ大統領は、5月までに実施の意向を示している米朝首脳会談において「最高の取引ができるかもしれない」と期待を示しました。

 トランプ大統領:「(会談の際)私は早く退席するかもしれない。もしくは、北朝鮮を含む全世界にとって最高の取引を成し遂げるかもしれない。それが私の望みだ」
 トランプ大統領は10日、ペンシルベニア州で演説し、北朝鮮との首脳会談の実現に向けた動きを自身の成果として強くアピールしました。また、ミサイルを発射しないという北朝鮮の約束を信じるとし、「北朝鮮は平和を望んでいて、今がその時だ」と話しました。そして、「ミサイルが上空を飛び越えた日本は、私の今の仕事をとても喜んでいるだろう」と自画自賛しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集