日本人男性がスパイ罪で起訴 中国遼寧省で拘束(2018/04/11 16:55)

 中国で拘束された日本人男性が先月、スパイ罪で起訴されました。

 日本政府関係者などによりますと、去年5月に遼寧省で拘束された60歳代の日本人男性が先月、スパイ罪で起訴されたということです。中国外務省は、拘束後に国家の安全に危害を加えた容疑で審査していると明らかにしていました。中国では、日本人がスパイ罪などで拘束される事案が相次いでいて、これまでに少なくとも8人が逮捕され、この男性を含めた6人が起訴されています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集