アルジェリアで軍用機墜落 兵士ら257人が死亡(2018/04/12 07:05)

 北アフリカのアルジェリアで軍用機が墜落し、これまでに257人が死亡しました。

 11日午前、アルジェリアの首都アルジェから南に約32キロ離れた空港近くの農場に軍用機が墜落しました。現地メディアはこれまでに兵士ら257人が死亡し、数人が病院で治療を受けていると伝えています。軍用機は離陸後、すぐに墜落しましたが、墜落現場となった農場で巻き込まれた人はいませんでした。墜落前に右翼から出火していたとの情報もありますが、墜落の原因など詳しい状況は分かっていません。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集