トランプ氏「何か良いことが起こる」米朝会談に期待(2018/05/11 10:30)

 史上初の米朝首脳会談を来月12日にシンガポールで開催すると発表したアメリカのトランプ大統領は演説し、「良いことが起こるだろう」と会談の結果に期待を示しました。

 トランプ大統領:「(北朝鮮との)関係はうまくいっている。しかし、これまでフェイクニュースのメディアは『核戦争になる』と言っていた」
 トランプ大統領は10日、支援者向けの集会でアメリカ人3人を解放した北朝鮮について「金正恩委員長は自分の国のために素晴らしいことをした」と評価しました。北朝鮮との関係改善については「日本、韓国、中国など、すべての国にとって重要だ」と意欲を見せ、米朝首脳会談では「何か良いことが起こるだろう」と期待を示しました。会談では北朝鮮の非核化に向けた措置や期限について、どこまで具体的に合意できるかが焦点です。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2018

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集