北朝鮮が核実験場の廃棄を発表 米朝会談に向けて(2018/05/13 06:23)

 北朝鮮は豊渓里(プンゲリ)にある核実験場を23日から25日の間に廃棄すると発表しました。

 北朝鮮外務省は、23日から25日の間に気象条件を考慮したうえで、豊渓里の核実験場の廃棄を行うと発表し、北朝鮮メディアが伝えました。すべての坑道を爆破して崩落させ、入り口を完全に封鎖した後、地上の設備や施設を撤去して研究員らも撤収するということです。また、アメリカ、中国、韓国、ロシア、イギリスのメディアに現地取材を許可する用意があるとしています。北朝鮮は、米朝首脳会談を前に非核化の本気度を示す狙いがあるとみられます。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集