パリ中心部でテロか 通行人を切り付け5人死傷(2018/05/13 06:04)

 パリ中心部でナイフを持った男が通行人らに襲い掛かり、5人が死傷しました。

 フランスメディアによりますと、12日午後9時ごろ、パリ中心部のオペラ地区でナイフを持った男が次々と通行人らを切り付けました。少なくとも1人が死亡し、4人が負傷、このうち2人が重傷だということです。男は駆け付けた警察官に射殺された模様です。犯行動機は分かっていませんが、一部メディアは、男が「アラーは偉大なり」と叫びながら犯行に及んだと報じています。現場のオペラ地区は日本料理店などが立ち並び、日本人観光客も多いエリアです。パリの日本大使館によりますと、「日本人が被害に巻き込まれたという情報は今のところない」ということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集