死傷者50人以上に インドネシアの教会で自爆テロか(2018/05/13 16:54)

 インドネシアのジャワ島にある3つの教会で爆発があり、少なくとも11人が死亡、40人がけがをしました。地元メディアは「イスラム国」を支持する過激派組織による犯行の可能性を報じています。

 爆発があったのは、ジャワ島のスラバヤにある3カ所のキリスト教の教会です。地元警察によりますと、最初の爆発は13日午前7時半ごろにあり、その後、約30分の間に相次いで爆発があったということです。少なくとも11人が死亡、40人がけがをしました。スラバヤには多くの日本人も住んでいますが、この爆発による日本人の被害はありません。警察は自爆テロとみて調べていて、地元メディアは「イスラム国」を支持する国内の過激派組織による犯行の可能性があると報じています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集