【報ステ】プーチン大統領、ダンプ運転の理由は…(2018/05/16 23:30)

 ロシアが一方的に編入を宣言しているウクライナのクリミア半島とロシア本土を結ぶ橋が完成し、プーチン大統領は自らダンプカーを運転し開通をアピールした。完成した橋は、全長19キロの『クリミア橋』。橋の建設でプーチン大統領は、ロシアの実効支配を既成事実化したい考えだが、クリミア半島の併合に反対する欧米諸国とのさらなる関係悪化は必至の情勢となっている。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集