米朝首脳会談取りやめ? トランプ氏「聞いてない」(2018/05/17 05:50)

 アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮が米朝首脳会談を取りやめる可能性に言及したことについて「北朝鮮から何も聞いていない」と語りました。

 トランプ大統領:「北朝鮮から何も聞いてない。何が起きるか見てみよう」
 トランプ大統領は「北朝鮮側からは直接、連絡は入っていない」とし、引き続き朝鮮半島の非核化を求める姿勢を示しました。また、ホワイトハウスのサンダース報道官は北朝鮮の揺さぶりは想定内で、予定通り首脳会談の準備を進めると述べました。ただ、仮に首脳会談が行われない場合は最大限の圧力を掛け続けると牽制(けんせい)しています。また、ボルトン国家安全保障担当補佐官が主張しているすべての核兵器の放棄を確認した後に制裁を解除する、いわゆる「リビア方式」については「政権内で協議しているのを見たことがない」と述べ、否定しました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集