開城工業団地に連絡事務所設置へ 韓国調査団が訪朝(2018/06/08 00:05)

 米朝首脳会談を前に南北の協力も進んでいます。北朝鮮の開城(ケソン)工業団地に連絡事務所を開くため、韓国の事前調査団が8日に現地に入ります。

 韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩委員長は4月の南北首脳会談で、北朝鮮の開城工業団地に双方が常駐する連絡事務所を設置することで合意しました。韓国統一省によりますと、事前調査団は8日に開城に入り、施設の確認などを行います。開城工業団地は北朝鮮の核実験などを受け、韓国側が2016年に操業中断を宣言していました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集