音波攻撃?中国駐在の米外交官にナゾの聴覚障害(2018/06/08 11:56)

 中国でアメリカ総領事館の職員が聴覚障害の症状などを訴えました。中国政府は「原因は見つかっていない」と説明しています。

 中国の広州市にあるアメリカ総領事館で職員1人が聴覚障害などの不調を訴えたことを受け、アメリカの国務省は6日、複数の職員を検査のために帰国させたと明らかにしました。アメリカは医療チームを現地に派遣し、他の職員らも含めて検査をしていますが、音波を利用した何らかの攻撃の可能性があるとしています。中国政府は7日、「調査をしたが、原因は見つかっていない」とコメントしました。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集