「敵視しない保証を」正恩氏 非核化は段階的に…(2018/06/13 10:30)

 北朝鮮メディアが13日午前に米朝首脳会談を報じて、金正恩委員長が「非核化を実現するにはお互いに敵視しないことを約束し、それを保証する措置を取らなければならない」と述べたと伝えました。

 労働新聞は、金委員長とアメリカのトランプ大統領が会談で握手をする様子や散歩する写真などを大きく掲載しました。会談では、金委員長が「お互いに相手を刺激して敵視する軍事行動を中止すべきだ」と提案し、トランプ大統領が「対話中は米韓合同軍事演習を中止し、安全を保証し、関係改善に合わせ、制裁を解除できる」という意向を示したとしています。また、「朝鮮半島の非核化で段階別・同時行動の原則を順守する重要性を共有した」としていて、非核化は段階的に進める方針を強調しています。一方、日本人の拉致問題については全く触れていません。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集