ポンペオ長官訪朝 金委員長らと非核化具体策協議へ(2018/07/06 19:19)

 アメリカのポンペオ国務長官が北朝鮮の平壌に到着しました。金正恩委員長と会談し、米朝首脳会談で合意した朝鮮半島の非核化の実現に向けた具体策を協議します。

 ポンペオ長官は6日午前に東京の在日米軍横田基地を経由し、平壌に到着しました。ポンペオ長官は、ツイッターに「金委員長と合意した北朝鮮の最終的で完全に検証可能な非核化に向けた協議を続けるのを楽しみにしている」と書き込みました。6日から2日間の日程で金委員長や北朝鮮の高官と会談する予定です。北朝鮮が保有する核兵器などの正確な数の申告を求めるとみられます。アメリカ国内では北朝鮮が首脳会談後も核・ミサイル開発を継続していて、非核化に応じるか疑問との見方が出ていますが、トランプ大統領は5日に「金委員長とうまくやっていくのは良いことだ。8カ月間、核・ミサイル実験は行われていない」と述べ、金委員長を信頼していると強調しています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2018

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集