マスク氏が掘削や脱出チューブ提案 少年ら救出で(2018/07/07 04:14)

 アメリカのベンチャー企業経営者、イーロン・マスク氏はタイの洞窟に閉じ込められた少年たちを救出する支援のため技術者らを派遣し、さらに洞窟からの脱出案も提案しました。

 マスク氏は電気自動車専門メーカー「テスラ」のほか、地下のトンネルを使った超高速交通システムの導入を目指してトンネル掘削会社などを設立しています。ツイッターへの投稿で「タイ政府を支援できるか確認するため派遣した」とトンネル掘削の技術者を現地に送ったことを明らかにしました。少年たちの位置確認や水のくみ上げなど救出作業のほか、テスラの電池を提供して支援するとしています。また、マスク氏は洞窟に直径1メートルのナイロンチューブを通したうえで膨らませ、脱出用トンネルを作る案を「やってみる価値はある」とツイッターに投稿しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集