残留「ノビチョク」に触れたか 前回の目と鼻の先(2018/07/07 19:12)

 イギリスで神経剤「ノビチョク」の影響で男女2人が重体になっている事件で、2人は公園などで神経剤に触れた可能性があるとみられています。

 地元メディアによりますと、ドーン・スタージェスさん(44)とチャーリー・ロウリーさん(45)は、イギリス南部ソールズベリーの公園などで、残っていたノビチョクに触れた可能性があるとみられています。この公園は3月に元ロシアのスパイが同じノビチョクの影響で倒れていた現場からわずか数百メートルの場所です。
 地元市民:「4カ月後にまたこうしたことが起きて、とても驚いています」
 警察は2つの事件の関連を捜査しています。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集