ノーベル平和賞・劉暁波氏の妻 “療養”でドイツへ(2018/07/11 05:56)

 中国の民主活動家で服役中にノーベル平和賞を受賞し、去年7月に死去した劉暁波氏の妻・劉霞さんが「療養のため」ドイツに到着しました。

 中国外務省報道官:「劉霞氏本人の希望で、病気治療のためドイツに向かった」
 劉霞さんは夫の劉暁波氏のノーベル平和賞受賞が決まった2010年以降、中国当局による事実上の軟禁状態に置かれました。劉暁波氏が死去した後も軟禁状態は続き、精神状態悪化の懸念などからドイツを中心にヨーロッパ諸国が相次いで劉霞さんの早期解放を求めていました。劉暁波氏の1周忌を前に習近平指導部は、国際社会からの批判をかわす狙いがあるとみられます。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2018

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集