西日本豪雨の被災者に… 台湾から義援金2000万円(2018/07/12 20:16)

 今も被害が拡大している西日本豪雨の被災者に向けて台湾政府から義援金2000万円が贈られました。

 台湾の窓口機関・謝長廷代表:「犠牲者及び、家族(の方々)へお見舞い申し上げます」
 西日本豪雨の被災者に向けて台湾の窓口機関、台北駐日経済文化代表処の謝長廷代表から12日に義援金2000万円が贈られました。これまでにも台湾からは東日本大震災や熊本地震の際に多くの義援金が寄せられていて、謝代表は、日本と台湾はいざという時に助け合う真の友人だと述べました。台湾の蔡英文総統は7日にツイッターで、「台湾は日本が必要とするあらゆる支援を行う用意があります」と日本語でお見舞いの言葉を伝えています。今回の義援金は日本赤十字社を通して被災地に届けられるということです。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集