【報ステ】芸術家スタジオ壊される 政府批判原因か(2018/08/06 23:30)

 北京オリンピックのメイン会場『鳥の巣』のデザインを手掛け、中国を代表する芸術家・艾未未さんの複数のスタジオが、突然、中国当局の重機で取り壊された。艾未未さんは、中国の人権抑圧などに対して批判的な姿勢で知られていて、現在は、ベルリンを拠点に活動している。艾未未さんは「政治的な理由かもしれないが、どんな理由であれ個人を軽視している」とのコメントを発表した。

番組スペシャル動画

教えて!あの街あの情報

防災リンク集