太陽の美しい虹現象 「ハロ」と「環水平アーク」(2015/05/23 12:00)

 今日は、各地でハロという現象が見られました。太陽のまわりにうっすら虹が輪のように見えるのですが、雲の中に小さな氷の粒があって、光が氷にあたって屈折分散する、光跡が美しいのと同じだということです。このハロが見えるとそのあと7割くらいの確率で、天気が崩れやすいということで、特に明日西日本あたりが少し崩れそうだということです。
そしてもう一つ。「環水平アーク」、光の屈折の仕方により、太陽から離れたところでも、こんな美しい虹が見えたということです。薄いベールのような雲がでると、出やすいそうです。