サンマ積んだトラック炎上(2016/09/21 19:30)


東京葛飾区の首都高速でサンマなどを運んでいた大型トラックが炎上する火事がありました。
昨日午後10時ごろ、葛飾区堀切の首都高速向島線でトラックが燃えていると通報があり、消防などが
駆けつけると、冷凍コンテナを積んだ大型トラックが燃えていました。
運転手の男性一人が乗っていましたがケガはありませんでした。
警視庁などによりますと、トラックは北海道の根室から築地にサンマなどの魚を運ぶ途中だったということです。
運転手は「走っていてボンという音がしたので車を止めたら右の後輪付近が燃えていた」と話していて、
警視庁が出火の原因を調べています。