車が正面衝突し炎上、2人死亡、2人重軽傷(2016/12/17 17:01)

神奈川県横須賀市の横浜横須賀道路で、乗用車2台が正面衝突し、1台が炎上しました。
この事故で2人が死亡して2人が重軽傷です。
警察と消防によりますと、10日午後3時半ごろ、横須賀市の横浜横須賀道路で、下り車線を走っていた車が
センターラインをはみ出して対向車と正面衝突したということです。はみ出した車は炎上し、
運転していた50代の男性が全身にやけどを負って死亡しました。対向車の助手席に乗っていた
小野篤さん(51)も全身を強く打って死亡しました。
また、センターラインをはみ出して炎上した車に乗っていた38歳の女性が全身にやけどをするなど
2人が重軽傷です。警察は、乗用車がセンターラインをはみ出した原因など当時の状況を調べています。