大阪湾に出現した 巨大な雨柱(2017/08/07 16:04)

 大阪湾に出現したのは局地的な雨に伴う巨大な雨柱。迫る台風の影響です。
西日本、東日本の広い範囲で雨雲や雷雲が発達しやすい状態になりました。

投稿者によると
「こんなにはっきりと雨柱になっているのは初めて見た。この様子の直後にバケツをひっくり返したような大雨が降ったので、天気の急変に驚いた」
との事です。

 台風5号は7日午後3時半ごろ和歌山県北部に上陸しました。台風の移動速度が遅いため、長時間にわたり大雨が続く恐れがあります。